宝石の基礎知識

カテゴリー:

宝石の種類

ルチル

ダイヤモンドよりも高い屈折率を持ちダイヤモンド光沢を示す宝石であり、ブリリアントカットにされたものは代用ダイヤとしても利用される。酸化チタンから人工的に製造することもでき、合成ルチルはチタニアダイヤとも呼ばれる。ルチルの針状結晶は水晶などに内包物として含まれることも多く、サファイアなどにルチルが内包されるとスター効果を引き起こす。和名で「金紅石」という。

メルマガ募集中 業者様専用地金相場情報が平日毎朝届く
ページトップへ