用語集

アパタイト

硬度が軟らかいため、アパタイトは宝石としてよりは、蒐集品としてカットされることが多い。しかし、正確にカットすると、色が強くて美しい。透明なものから不透明なものまで、色は無色・黄色・青・紫・緑色。形は六方柱状あるいは卓状の結晶。和名で「燐灰石」という。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!