お知らせ

カテゴリー:

お知らせ

2016年10月31日 本日の地金ニュース&トピックス

28日のニューヨーク金塊先物相場は前日比7.3ドル高の1276.8ドルで取引を終了した。第3四半期の米国GDP速報値が市場予想を上回ったことで年内利上げ観測が強まり、金は売りが先行した。しかしその後FBIがヒラリー・クリントン大統領候補の私用メール問題について再捜査すると報じられ、対ユーロでドルが急落。安全資産としての金は買いが膨らみ、続伸となった。

プラチナ相場は前日比16.5ドル高の981.4ドルで取引を終了した。

メルマガ募集中 業者様専用地金相場情報が平日毎朝届く
ページトップへ