お知らせ

カテゴリー:

お知らせ

2016年2月29日 本日の地金ニュース&トピックス

26日ニューヨーク金塊先物相場は続落。米商務省が発表したGDP(国内総生産)改定値が総じて良好な内容となったことで、米追加利上げに対する警戒感が強まり金需要が減退。前日比18.40ドル安の1219.80ドルで取引を終了した。
プラチナ相場は前日比11.90ドル安の915.10ドルで取引を終了した。

メルマガ募集中 業者様専用地金相場情報が平日毎朝届く
ページトップへ