お知らせ

カテゴリー:

お知らせ

2014年9月9日 本日の地金ニュース&トピックス

8日のニューヨーク商品取引所の金塊先物相場はドル高・ユーロ安を受けて反落。前週末比13.0ドル安の1トロイオンス1254.3ドルで取引を終えた。米景気先行きへの期待感から外国為替市場でドルが円など主要通貨に対して上昇した。このため、ドル建ての金相場は相対的な割高感からの売りやテクニカルな売りに圧迫され下落。約3ヶ月ぶりの安値を付けた。プラチナ相場はドル高を背景に下落した金相場につれて反落。前週末比13.5ドル安の1397.5ドルで取引を終えた。

メルマガ募集中 業者様専用地金相場情報が平日毎朝届く
ページトップへ