ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2017年9月15日 本日の地金ニュース&トピックス

14日のニューヨーク金塊先物相場は前日比1.3ドル高の1329.3ドルで取引を終了した。8月米消費者物価指数が予想を上回る数字だったことで追加利上げ観測が再燃し、金は一時下落。その後ドルが軟調となり、また安値拾いの買いも入り反発した。

プラチナ相場は前日比2.3ドル安の980.9ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!