ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2017年8月2日 本日の地金ニュース&トピックス

1日のニューヨーク金塊先物相場は前日比6.0ドル高の1279.4ドルで取引を終了した。米経済指標が低調な結果だったことで追加利上げ観測が後退し、金は反発。また米政権への先行き不安感も支援材料となった。プラチナ相場は前日比8.8ドル高の949.5ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!