ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2017年5月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク金塊先物相場は前日比6.4ドル高の1236.4ドルで取引を終了した。対ユーロでのドル安を受けて金は割安感から買われる展開。またトランプ米大統領のロシアへの機密情報漏洩疑惑に対する批判の声が大きく、重要法案の議会通過が困難になるとの見方が広がり、安全資産需要からも買い進められた。

プラチナ相場は前日比8.3ドル高の937.0ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!