ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2017年5月9日 本日の地金ニュース&トピックス

8日の金塊先物相場は前週末比0.2ドル高の1,227.1ドルで取引を終了した。仏大統領選で中道派のマクロン氏が勝利したことで投資家のリスク回避姿勢が弱まり、金は軟化。その後安値拾いの買いやショートカバーが入ったが、利益確定の売りに押されほぼ横ばいで取引を終えた。プラチナ相場は前週末比9.4ドル高の919.6ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!