ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2017年4月27日 本日の地金ニュース&トピックス

26日のニューヨーク金塊先物相場は前日比3.0ドル安の1264.2ドルで取引を終了した。仏大統領選の第1回投票結果を受け投資家のリスク回避姿勢が後退したことで、金を売る動きが優勢。ただ、その後発表された米税制改革案に懐疑的な見方が広がり、また北朝鮮をめぐる地政学的リスクも根強く、下値は限定的だった。

プラチナ相場は前日比9.1ドル安の948.5ドルで取引を終了した。

 

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!