ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2017年3月7日 本日の地金ニュース&トピックス

6日の金塊先物相場は前週末比1.0ドル安の1225.5ドルで取引を終了した。一時安値拾いの買いが先行したが、米利上げ観測の強まりや仏大統領選への先行き不安感などから対ユーロでドル高となったことで金に割高感が生じ、小幅続落で取引を終えた。

プラチナ相場は前週末比15.9ドル安の978.2ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!