ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年12月20日 本日の地金ニュース&トピックス

19日のニューヨーク金塊先物相場は前週末比5.3ドル高の1142.7ドルで取引を終了した。前日に引き続き、最近の売り過剰に対するテクニカル買いが入り続伸。一方FRBイエレン議長が講演で、米労働市場は過去10年で最も力強いとの認識を示したことは、上値を抑える展開となった。

プラチナ相場は前週末比16.8ドル安の917.3ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!