ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年12月13日 本日の地金ニュース&トピックス

12日の金塊先物相場は前週末比3.9ドル高の1165.8ドルで取引を終了した。前週末からの流れを引き継ぎ一時は売りが先行したが、売られすぎによるポジション調整の買いが入り、また対ユーロでのドル高が一服したことも支援材料となって反発で取引を終えた。

プラチナ相場は前週末比18.7ドル高の933.7ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!