ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年12月5日 本日の地金ニュース&トピックス

2日のニューヨーク金塊先物相場は前日比8.4ドル高の1177.8ドルで取引を終了した。この日発表の米雇用統計では非農業部門就業者数の伸びが市場予想通りの結果で、失業率も約9年ぶりの低水準となった。これを受けて金は一時マイナス圏に沈んだが、安値拾いの買いやドル高・ユーロ安が一服したことによる割安感から買いが入り、反発して取引を終えた。

プラチナ相場は前日比21.4ドル高の932.7ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!