ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年12月2日 本日の地金ニュース&トピックス

1日の金塊先物相場は前日比4.5ドル安の1169.4ドルで取引を終了した。米供給管協会(ISM)発表の11月製造業景況指数が市場予想を上回るなど、良好な米経済指標を背景に利上げ観測が広がった。また原油の大幅高、米株相場の上昇を受けて投資家のリスク回避姿勢が弱まったことで、金は売り優勢の展開となり続落した。

プラチナ相場は前日比1.4ドル高の911.3ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!