ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年12月1日 本日の地金ニュース&トピックス

30日のニューヨーク金塊先物相場は前日比16.9ドル安の1173.9ドルで取引を終了した。良好な米経済指標を受けて利上げ観測が強まったことのほか、OPECが8年ぶりに減産合意に達し原油相場が急反発となったことで、投資家のリスク回避姿勢が後退し金は売られ、続落。

プラチナ相場は前日比11.4ドル安の909.9ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!