ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年11月2日 本日の地金ニュース&トピックス

1日のニューヨーク金塊先物相場は前日比14.9ドル高の1288.0ドルで取引を終了した。米大統領選の不透明感が強まる中、投資家のリスク回避姿勢が強まり金は買われる展開。また、対ユーロでドルが下落したことも支援材料となり、大幅反発となった。

プラチナ相場は前日比19.3ドル高の997.9ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!