ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年10月7日 本日の地金ニュース&トピックス

6日のニューヨーク金塊先物相場は前日比15.6ドル安の1253.0ドルで取引を終了した。米週間新規失業保険申請件数が良好な結果だったことを受け追加利上げ観測が強まり、金は売り優勢の展開で続落。対ユーロでドルが上昇し、金の割高感が生じたことも圧迫材料となった。

プラチナ相場は前日比10.3ドル安の966.3ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!