ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年9月23日 本日の地金ニュース&トピックス

22日のニューヨーク金塊先物相場は前日比13.3ドル高の1344.7ドルで取引を終了した。前日に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)声明で追加利上げが見送られたことを受け、金利の付かない金を買う動きが優勢となり続伸。また対ユーロでドルが売られ、金の割安感が強まったことも押し上げ材料となった。

プラチナ相場は前日比14.9ドル高の1062.8ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!