ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年9月16日 本日の地金ニュース&トピックス

15日のニューヨーク金塊先物相場は前日比8.1ドル安の1318.0ドルで取引を終了した。朝方発表の8月米小売売上高などが低調な内容だったことを受けてドル売り・ユーロ買いが進み、一時は金も買い進められた。しかしその後発表された経済指標は良好な内容だったことから一転してドル高となると金は売り優勢の展開となり、反落で取引を終えた。

プラチナ相場は前日比7.1ドル安の1033.8ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!