ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年9月9日 本日の地金ニュース&トピックス

8日のニューヨーク金塊先物相場は前日比7.6ドル安の1341.6ドルで取引を終了した。欧州中央銀行(ECB)の定例理事会で金融政策の現状維持が決定されたことで、失望感から金は売り優勢の展開となり続落。

プラチナ相場は前日比8.1ドル安の1084.7ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!