ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年9月7日 本日の地金ニュース&トピックス

6日のニューヨーク金塊先物相場は前週末比27.3ドル高の1354.0ドルで取引を終了した。米供給管理委員会(ISM)発表の8月の非製造業景況指数が市場予想を大幅に下回ったことで、対ユーロでドルが急落し、金は割安感から買いが優勢となった。

プラチナ相場は前週末比40.5ドル高の1102.7ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!