ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年9月2日 本日の地金ニュース&トピックス

1日のニューヨーク金塊先物相場は前日比5.7ドル高の1317.1ドルで取引を終了した。朝方は米早期追加利上げへの警戒感から軟調に推移していたが、その後発表された米製造業関連指標が低調だったことを受けて対ユーロでドルが下落。金は割安感から買い戻され、また安値拾いの買いも入った。ただ、米雇用統計の発表を前に積極的な取引は控えられた。

プラチナ相場は前日比4.6ドル安の1048.9ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!