ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年8月18日 本日の地金ニュース&トピックス

17日の金塊先物相場は前日比8.1ドル安の1,348.8ドルで取引を終了した。米早期利上げへの警戒感からポジション調整と見られる売り優勢の展開で反落。FOMC議事要旨公表後は、数名の委員が早期利上げを主張していたことを受けて一時売りに圧力がかかったが、利上げに慎重な委員も多いことから一転して買い戻され、下げ幅を縮小した。

プラチナ相場は前日比9.4ドル安の1114.7ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!