ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年8月9日 本日の地金ニュース&トピックス

8日のニューヨーク金塊先物相場は前日比3.1ドル安の1341.3ドルで取引を終了した。良好な結果だった7月の米雇用統計を受けて追加利上げへの警戒感が強まり、金の需要が後退し売られる展開となった前週末の流れを継続。ただ、売られ過ぎによる安値拾いの買いも見受けられ、下げ幅は縮小した。

プラチナ相場は前日比3.9ドル高の1155.4ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!