ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年8月4日 本日の地金ニュース&トピックス

3日のニューヨーク金塊先物相場は前日比7.9ドル安の1,364.7ドルで取引を終了した。ADP発表の7月雇用報告で民間就業者数が市場予想を上回る増加となったことを受け、米経済の先行き懸念が後退し、利益確定の売りが先行する展開。対ユーロでのドル高や原油相場の急進も圧迫材料となった。

プラチナ相場は前日比2.5ドル安の1169.6ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!