ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年8月1日 本日の地金ニュース&トピックス

29日のニューヨーク金塊先物相場は前日比16.3ドル高の1,357.5ドルで取引を終了した。米国内総生産(GDP)が予想を大幅に下回り、早期追加利上げ観測が後退したため、金に買いが入り続伸となった。また、対ユーロでのドル安もサポート材料となった。
プラチナ相場は前日比11.7ドル高の1,150.6ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!