ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年7月28日 本日の地金ニュース&トピックス

27日のニューヨーク金塊先物相場は前日比5.9ドル高の1326.7ドルで取引を終了した。ショートカバーや安値拾いの買いが入り続伸。朝方発表の米耐久財受注が予想を上回る大幅減少だったことも、安全資産としての金の買いを支えた。その後発表されたFOMCでは金利据え置きが決定し、緩やかな利上げが示唆されたことから、金は上げ幅を拡大した。

プラチナ相場は前日比29.2ドル高の1,128.2ドルで取引を終了した。

 

 

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!