ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年7月19日 本日の地金ニュース&トピックス

18日のニューヨーク金塊先物相場は前週末比1.9ドル高の1329.3ドルで取引を終了した。新規材料に乏しい中、序盤は金の割安感から買いが優勢。その後トルコで前週末発生したクーデターが鎮圧されたことで投資家のリスク回避姿勢が後退し、上げ幅は限定的となった。

プラチナ相場は前週末比7.2ドル高の1101.6ドルで取引を終了した。

 

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!