ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年7月15日 本日の地金ニュース&トピックス

14日のニューヨーク金塊先物相場は前日比11.4ドル安の1332.2ドルで取引を終了した。原油相場が反発し米株式相場が上昇したことで、金の需要は低下した。また英中央銀行が予想に反して金利据え置きを決定したことや、米追加利上げが改めて意識されていることも圧迫材料となった。

プラチナ相場は前日比4.4ドル高の1104.6ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!