ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年7月13日 本日の地金ニュース&トピックス

12日のニューヨーク金塊先物相場は前日比21.3ドル安の1335.3ドルで取引を終了した。英新首相としてメイ内相の就任が決まったことで英国の政局不安が和らぎ、また良好な米雇用統計を受けて米経済の景気先行き懸念も後退している。株式や原油などのリスク資産が買われる一方で安全資産とされる金の需要は後退し、売り優勢の展開で大幅続落。

プラチナ相場は前日比10.2ドル安の1097.9ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!