ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年7月12日 本日の地金ニュース&トピックス

11日のニューヨーク金塊先物相場は前日比1.8ドル安の1356.6ドルで取引を終了した。前週末公表された米雇用統計が改めて意識され、また欧米株価の上昇を受けて、安全資産としての金に圧力がかかり小幅続落となった。ただ外国為替市場ではユーロ買い・ドル売りが優勢だったことから、金の買い支えもあり下値は限定的となった。

プラチナ相場は前日比7.9ドル高の1108.1ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!