ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年7月6日 本日の地金ニュース&トピックス

5日のニューヨーク金塊先物相場は前週末比19.7ドル高の1358.7ドルで取引を終了した。4日に発表された6月の英建設業購買担当者景況指数(PMI)が大幅に悪化したうえ、この日発表の英サービス業PMIも低下したことから、英経済の先行き不安が再燃。世界経済の先行き懸念が強まる中、安全資産としての金需要が膨らみ、大幅続伸となった。

プラチナ相場は前週末比17.70ドル高の1072.40ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!