ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年6月10日 本日の地金ニュース&トピックス

9日のニューヨーク金塊先物相場は前日比10.4ドル高の1272.7ドルで取引を終了した。

新たな材料に乏しい中、対ユーロでドルが上昇したことから売りが先行したが、その後はアジアや欧米の株安を背景に安全資産としての金は買われ、続伸となった。

プラチナ相場は前日比8.2ドル安の1003.8ドルで取引を終了した。利益確定の売りが見受けられたほか、アジアや欧米の株安に圧迫され、反落。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!