ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年6月6日 本日の地金ニュース&トピックス

3日のニューヨーク金塊先物相場は前日比30.3ドル高の1242.9ドルで取引を終了した。

5月の米雇用統計で非農業部門就業者数が市場予想を大幅に下回ったことから、米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げが見送られるのではとの見方が浮上。対ユーロでのドルが急落し、金は買いが膨らみ、急反発となった。

プラチナ相場は前日比21.80ドル高の981.90ドルで取引を終了した。金に連れ5日ぶりに反発。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!