ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年5月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク金塊先物相場は前日比1.5ドル高の1,274.2ドルで取引を終了した。

朝方は、14日に発表された中国の経済指標などを受けてリスク回避としての金買いが進み、4月のNY連銀の製造業景況指数が予想を下回る結果であったこともサポート材料となった。しかしその後は、原油相場高を背景に米株式市場が上昇し、安全資産としての金の需要が後退。上げ幅を大きく縮小した。

プラチナ相場は前日比1.4ドル高の1,053.5ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!