ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年4月19日 本日の地金ニュース&トピックス

18日のニューヨーク金塊先物相場は前日比0.4ドル高の1,235.0ドルで取引を終了した。

主要産油国による増産凍結合意の見送りを受け、原油相場が下落。これを背景にリスク回避姿勢が強まり一時は買いが入ったが、その後原油相場の下げ幅縮小により米株価が上昇したことから値を消し、ほぼ横ばいとなった。

プラチナ相場は前日比12.1ドル安の977.8ドルで取引を終了した。米株価の上昇がサポート材料となったが、利益確定の売りに押され、大幅続落となった。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!