ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年4月14日 本日の地金ニュース&トピックス

13日の金塊先物相場は前日比12.6ドル安の1,248.3ドルで取引を終了した。

アジアや欧米の株価上昇などを背景に投資家のリスク回避姿勢が和らぎ、安全資産としての金の需要が減退した上、ユーロ安ドル高に伴う割高感が広がり、5日ぶりに大幅反落となった。

プラチナ相場は前日比3.3ドル高の1,003.0ドルで取引を終了した。

米株価の上昇に連れ高となり、続伸。終値ベースでは3月7日以来となる1,000ドル台を回復。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!