ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年3月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク金相場は前日比1.2ドル安の1,229.8ドルで取引を終了した。

通常取引では米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明公表を前に様子見ムードとなり、小幅続落となった。しかしその後公表されたFOMC声明では、金利の年内利上げ見通しが年2回に下方修正されたことから追加利上げに対する警戒感が和らぎ、大幅上昇に転じた。

プラチナ相場は前日比1.1ドル安の958.7ドルで取引を終了した。

通常取引では7日続落となったが、その後FOMC声明を受けて金と同様に980ドル近辺まで上昇した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!