ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年3月16日 本日の地金ニュース&トピックス

15日ニューヨークの金塊先物相場は前日比14.00ドル安の1230.40ドルで取引を終了。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を控え利上げへの警戒が強く、売り物が先行する展開となり大幅に続落した。
プラチナ相場は前日比5.60ドル安の959.80ドルで取引を終了。新規の材料が少ない中、金の下落につれ安となり続落した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!