ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年3月8日 本日の地金ニュース&トピックス

7日ニューヨーク金塊先物相場は反落。原油相場が急伸した為、リスク回避姿勢が和らぎ金を売る動きが強まった。しかし、米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ観測が弱まった為、下げ渋る格好となった。前週末比6.70ドル安の1263.20ドルで取引を終了。
プラチナ相場は前週末比15.70ドル高の1002.00ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!