ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年3月7日 本日の地金ニュース&トピックス

4日ニューヨーク金塊先物相場は続伸。非農業部門就業者数が市場予想を大幅に上回る良好な内容となり金が売られ、一時は反落した。しかし、雇用は拡大したものの、平均賃金が大きく減少したことから、今後失業率が上昇する可能性を鑑み、年内の追加利上げ先送り観測が浮上。また、対ユーロでドル安基調となったので金の割安感から続伸となった。前日比12.50ドル高の1269.90ドルで取引を終了。
プラチナ相場は前日比43.60ドル高の986.30ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!