ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年3月3日 本日の地金ニュース&トピックス

2日ニューヨーク金塊先物相場は反発。2月のADP全米雇用報告で、民間就業者数が市場予想を上回る良好な内容となったことを受け、連邦準備制度理事会(FRB)による早期利上げへの警戒感が強まり、一時は続落となったが、ユーロ高・ドル安に振れた為、買い優勢の展開となった。前日比10.80ドル高の1241.10ドルで取引を終了。
プラチナ相場は前日比0.50ドル安の936.20ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!