ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年1月26日 本日の地金ニュース&トピックス

25日ニューヨーク金塊先物相場は、3営業日ぶりに反発。原油や株式相場の下落を受け、対ユーロのドル安から割安感が生じ、金塊が買われた。しかし、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前にポジション調整に動く向きもあり、相場の上値は重かった。前日比9.00ドル高の1106.20ドルで取引を終了した。
プラチナ相場は前日比30.00ドル高の859.70ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!