ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2016年1月15日 本日の地金ニュース&トピックス

14日のニューヨーク金塊先物相場は、1週間半ぶりの安値。原油相場が12年ぶりの安値から反発し、エネルギー関連株などを中心に米株式市場が大幅反発。リスク回避姿勢が後退し、安全な資産としての金の需要が後退した。前日比13.60ドル安の1073.90ドルで取引を終了。
プラチナ相場は金相場に追随し、前日比$16.20安の$834.00で取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!