ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年12月25日 本日の地金ニュース&トピックス

24日ニューヨーク金塊先物相場は、3営業日ぶりに反発。休暇前のショートカバーやユーロ高・ドル安基調となったことを背景に、安値拾いの買いが先行する展開となった。前日比7.80ドル高の1077.20ドルで取引を終了。
プラチナ相場は金相場の上昇に追随しかつ、休暇前のポジション調整の買いが入り、大幅反発。前日比$16.10高の$884.20で取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!