ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年12月21日 本日の地金ニュース&トピックス

18日のニューヨーク金相場は反発。ポジション調整的な買いに加え、ドル軟化による割安感が買いを後押した。前日比15.40ドル高の1066.20ドルで取引を終了。
プラチナ相場は前日比$16.10高の$860.80で取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!