ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年11月19日 本日の地金ニュース&トピックス

ニューヨーク商品取引所18日の金塊先物相場は前日比0.10ドル高の1068.80ドルで取引を終了した。
朝方発表された10月の米住宅着工件数が市場予想を下回り、7カ月ぶりの低水準に落ち込んだものの、反応は限定的となり、10月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表待ちで動意に薄く、おおむね小動きとなった。発表後も10月のFOMC声明とほぼ変化が見られなかったことで、小幅な値動きにとどまった。

プラチナ相場は年初来安値を更新。前日比7.00ドル安の848.00ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!