ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年11月18日 本日の地金ニュース&トピックス

17日の金相場は反落。依然として米連邦準備制度理事会(FRB)による12月の利上げ観測が強まっている上、ドル高の進行により売り優勢の展開となった。前日比15.00ドル安の1068.70ドルで取引を終了。
プラチナ相場は前日比10.50ドル安の855.00ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!