ホウショウダイヤモンドからのお知らせ

2015年11月17日 本日の地金ニュース&トピックス

16日のニューヨーク金先物相場は4営業日ぶりに小反発。パリ同時テロを受けて安全資産とされる金を買う動きが強まったが、国の利上げ観測などが依然重石となり、上げ幅を削る展開となった。前日比2.7ドル高の1トロイオンス1083.6ドルで取引を終えた。
プラチナ相場は前週末比1.80ドル高の865.50ドルで取引を終了した。

おすすめ買取方法

お問合わせだけでも大歓迎です!!